スマホ

エロゲーのスマホ対応状況(2013-06-02)

エロゲーのスマホ対応状況(2013-04-27)を書いてから一ヶ月たちましたので、Android対応ゲーム一覧を更新しつつ、この一ヶ月の動向を書きます。

ビジュアルアーツマーケットの「彼女たちの流儀」の雑感で書きましたが、ネイティブアプリのエロゲーは、ぬるぬるさくさく動いて素晴らしいと思いました。
「スマホ エロゲ」で検索すると、スマホからPCを操作してエロゲーをやる方がいらっしゃることを知りました。
あまり違和感なく出来るということでしたので、無線LANが使える環境だったらいいかなと思いました。

5月にスマホでリリースされたPCから移植エロゲーでの注目は、巨乳ファンタジーじゃなかろうかと思います。ErogameScapeで抜きゲーが中央値80点となるのは相当ハードルが高くて、1500円だったらお買い得かもしれません。

また4月になりますが、ネイティブアプリの供給元として、えとわ~るというサイトがオープンしています。
今後、淡々とゲームをリリースできるのか注目です。

各サプライヤ雑感

eroge-market.com
の2本ががリリースされました。

ガールフレンド「マリ」は、絵がいまいちなんですが、315円という価格だと売れるのでしょうか…

公式twitterのつぶやきが5月は1件しかなく、大丈夫かなーと思うんですが、同人誌と商業コミックは淡々とリリースされているので大丈夫なんでしょう。


DMM.R18オンラインゲームさまにて「エロゲーてんこもり」がサービスインしました!
とのことです。
「にじよめ」にも同じゲームを供給しています。
GREEにもモバゲーにもゲームを供給する感じですね。
「エロゲーてんこもり」としてリリースされる2つ目のゲームは「かんちち☆すい~と」です。
また評価が微妙なゲームを移植してきたなあ…と思います。


更新はありませんでした。
もう更新しないのかな…

  • 人妻ナースの淫落カルテ
のみリースされました。

300円アプリ「おさわりアプリ」がたんたんと毎週リリースされています。
需要があるのかしら…と思ったりのですが「Googleで発禁処分の「萌えっ娘タッチ」開発者 独自マーケット設立で再起を目指す!!?」を読んで需要があると理解しました。
個人で月に200万の売り上げがあれば十分ですね。


5月はナツメグがリースされました。

4月にリリースされた
  • Sacred†Vampire-セイクリッドヴァンパイア-
  • ひよこストライク!
はGooglePlayのインストール数が100-500となっています。
こんなんでやっていけるのか?と思ったのですが、
 1. GooglePlayからゲームの体験版をダウンロードする
 2. 体験版がOKだったら別途萌えAPPのアプリをダウンロードする
 3. 萌えAPPでゲームをするためのキーを購入する
となっていて、萌えAPP自体が、ゲームを購入するためのアプリになっているので、GooglePlayでのダウンロード数は目安でしかないと分かりました。

決済方法に
※ドコモ決済(dメニュー)対応。詳細は萌えAPPストアをご確認ください。
とあるのですが、ドコモ決済のやり方がさっぱり分かりませんでした。
決済できそうな画面のキャプチャを以下に示します。

萌えAPPに一度登録していれば問題なさそうですが、GooglePlayで体験版をダウンロードしてから決済をしてキーを獲得するまでハードルが多くて、途中で投げ出しそうです。
なんとかならないものでしょうか…
萌えAPPをダウンロードしなくても、キーだけ販売すればいいんじゃないかと思うんですが駄目なのかな…


がリリースされました。
いやあ…懐かしいなあ…恐ろしくキャラクターがかわいいゲームでした。
ゲームの内容がすごいうる覚えなんですが、今さら1980円で買う人がそんなにいるのかな…


5月もリリースされたゲームはありませんでした。
公式twitterも2月を最後につぶやいていないので、サイトとしては、もう駄目かなあと思います。
DMMアプリに、
 調教愛催眠(740円)
なアプリをリリースしています。

TECH GIAN MARKET

以下の10本がリリースされました。
  • なかだし娘妹 愛娘編 愛娘にいっぱい注いでほしいのぉ~
  • 巨乳ファンタジー
  • ドビュルルルゥッ!!! 三アネが斬る! 射精奴隷新君の受難!
  • いじくりママ2
  • 闘姫隷嬢アスカ ~爆乳王女に絡みつく触手とスライム
  • お姉さん?は悪魔っ娘! 魔界の姫は尻ズリ上手で敏感魔乳。そんなに擦っちゃ……りゃめぇぇぇ~っ!!
  • ラピスガンナー
  • 在りし日の歌
     → ポケリブからリリース済み
  • ネトラレヅマ 夫の隣で夜這いされる豊乳肉便器妻 結城千草
1本はポケリブでリリース済み、8本はじぃすぽっと/スタジオカメからでているErogameScapeでは評価の低い低価格ゲームです。
評価が高くてボリュームのある巨乳ファンタジーが1500円で発売されたのは好印象です。
売り上げランキングも巨乳ファンタジーが1位となっていて、いやあ、よかったよかったと思います。
じぃすぽっとのゲームが980円で巨乳ファンタジーが1500円じゃじぃすぽっとのゲームを買った人がかわいそうだ…と思うのは私だけではないはず…


5月は以下の4本がリリースされています。
いずれもTECH GIAN MARKET、DMMアプリと重複します。
  • いもうとがくしゅうちょう
     → TECH GIAN MARKETでリリース済み
  • お姉さん?は悪魔っ娘!
  • ラピスガンナー
  • ネトラレヅマ 夫の隣で夜這いされる豊乳肉便妻 結城千草
月間ランキングは
 1位 KNGしよっか?
  → 無料のゲームなので1位なのかなと
 2位 夜勤病棟 復刻版+
  → 夜勤病棟ってベストセラーだよなあ…いったい何年これで稼げるんだろうと思うくらい稼ぎ頭になっている気がします。
    自分はいまいち趣味が合わないのですが、趣味が合えばいいんだろうなあと思います。
 3位 息子の友達に○されて
となっています。


以下の3本がリリースされました。
  • 少女連鎖 ~淫猥少女・年上青年連続絶頂責め~
  • 彼女たちの流儀
  • AIR
2013-06-02現在、価格が1割引になっています。

彼女たちの流儀については私のレビューが…ゲームの感想ではなくてAndroidに移植されてどう?という観点レビューがありますので、よろしかったらどうぞ。

ちなみに上記レビューは馬場社長にリツイートして頂いたのですが、twitter経由で上記レビューが閲覧されたのは100件以下でした。
リツイート頂いたのが深夜だったというのもありますが、んー、まー、どうなんでしょう。

星逢のプリズムギアの体験版が体験版リースされています。
体験版は気軽にプレイしてみたいので、スマホやタブレットで動くとうれしい気がしました。
しかし、OHPにいっさいAndroid体験版があることに記述がないのは、いかがなものかと思いますが…


更新はありませんでした。


更新はありませんでした。

DMMアプリ

相変わらず18禁ゲームを買える画面にたどり着くのが困難で、一ヶ月ぶりにアクセスすると、どこをどうクリックしたら18禁ゲームにたどり着けるのかわかりません…
でもエロは強いからみんな探してたどり着くんだろうなあ…思いました。

5月は以下の10本がリリースされました。
  • 巨乳ファンタジー
  • ネトラレヅマ 夫の隣で夜這いされる豊乳肉便器妻 結城千草
  • 時をかける処女 ~破瓜永久連鎖~
  • 絶対絶倫コンテスト 世界にひとつだけのマラ♪
     → 両方ともLiappでもANdroid版が発売されているが、必要容量がDMMの方が多くなっているので、何かが違うのかと…
    LiappでのリリースからDMMでのリリースに切り替えてきている気がします。
    DMMの方がお客さんが圧倒的に多いので、そういう選択になるのかなと思いました。
  • 在りし日の歌
  • お姉さん?は悪魔っ娘!
  • いもうとがくしゅうちょう
  • 闘姫隷嬢アスカ ~爆乳王女に絡みつく触手とスライム
  • ドビュルルルゥッ!!! 三アネが斬る! 射精奴隷新君の受難!
  • いじくりママ2
他にも「おさわり」系のアプリが大量にリースされています。


今回から巡回ルートにいれます。
現在はMOONSTONEの以下の4本のゲームがリリースされています。
  • マジスキ ~Marginal Skip~
  • 妹ぱらだいす!?お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日?
  • 放課後☆エロゲー部!
  • プリンセスエヴァンジール
単体で1800円~2600円、分割販売ではゲームを10個に分割して、1つ分をばら売りしています。
キャラクターごとのストーリーをばら売りではなくて、ストーリーを10分割して売っているのですが、MOONSTONEのゲームは選択肢がないのでしょうか…
レビューを拝見すると、PC版からストーリーを削っているようですが、PC版をやっている方が問題ないと書いているので、問題ないのでしょう。
どうやって分割しているのか興味があります。

ゲームをするには、えとわ~る専用のアプリをダウンロードする必要があります。

サイトのURLからは、エロゲーだけじゃなくて普通のエロゲーも売るつもりが感じられます。
MOONSTONEは、妹ぱらだいすはM-trixに、プリンセスエヴァンジールは、萌えAPPにゲームを供給しているので、Androidへ進出したかったけど、いまいちで、今度はえとわ~るで本腰をいれてAndroidに進出しようとしているのでしょうか。

さて、どうなりますでしょうか。


にじよめはDMMのオンラインゲームと同様、GREE/モバゲーのようなプラットホームで、ブラウザゲームが提供されます。

にじよめにも、エロゲーから移植されたものがあります。
エロゲーから移植されたものだけ、ご紹介していこうかなと思います。
※元々PCエロゲーだけど、私がPCエロゲーと認識できないものがあるかもしれないので、その場合は教えて頂けるとうれしいです。

ブラウザゲームはすでに洗練されているカードゲーム系なのは面白い人には面白いのだと思いますが、ノベルゲームをブラウザゲームでやるのは、DMMのオンラインゲーム「それでもオレはやってやる!」の雑感に書いたとおり、いまいちかなと思います。

にじよめには、現在、以下の3本がリリースされています。
  • 子作りアカデミぃ!(グランリブラアカデミー)
  • かみぱに!
  • もっと 姉、ちゃんとしようよっ!
もっと 姉、ちゃんとしようよっ!はDMMのオンラインゲームでもリリースされています。


今月も同人のゲームを1週間に1本、淡々とリリースしています。
5月は以下の4本がリリースされています。
  • 催眠ファンタジア ~聖女から魔王まで、種付け腹ボテやり放題!!~
  • ぽこぽこ妹 ~犬妹ペット願望~
  • 信長も秀吉も家康も!? み~んな腹ボテで天下統一!!
  • あの、いつも明るくて元気なオバさんが、クソガキにメス犬調教されて熟女系エロ雑誌でイキ顔を晒すなんて…
  • おにいちゃんのためのSEX講座
総括

いかがだったでしょうか。
DLSiteを眺めていたら、Almightというのがありまして、着々とPCからスマホ/タブレットに移行する準備をしているなあと思いました。
スマホ/タブレットが普及しきって、PCを起動するのはエロゲやるときだけじゃね?な感じになる…のか、そもそもPC起動するのが面倒だからPCエロゲをやらなくなった…になるのか、どうなんでしょうね。

ビジュアルアーツマーケットの「彼女たちの流儀」の雑感

レビュー対象

ビジュアルアーツマーケットで配信されている「彼女たちの流儀
2006年に発売されたゲームをAndroidに移植したものです。

私について

私は、もともとエロゲーマーでしたが、最後にまともにエロゲーをやったのは10年前です。
ゆえに最近のエロゲーのインターフェイスがどのくらいすごいのかよく知りません。

環境

Galaxy SC02-C

要約

  1.  インターフェイスが素晴らしい。Androidのスマホに特化していて素晴らしい出来です。
  2.  ネイティブアプリゆえにブラウザアプリに比べて著しく動作が速くて素晴らしい。
  3.  PC版で評価が高かったゲームをビジュアルアーツケットで配信されているゲームをやるのはお勧め。

はじめに

前回はDMMのオンラインゲーム…ゲームを進めるたびにサーバーにアクセスする必要があり、プラウザで動作するゲーム…をやりましたが、今回はアプリ…事前にデータをダウンロードして、(多分)javaで書かれたゲームをやることにしました。

現在のスマホのスペックではブラウザで出来ることに限界があるので、リッチなインターフェイスを実現するためにアプリにシフトしていっている…と思っています。
スマホに移植されているゲームはアプリの方が多い…と思っているのですが、もともとパッケージのゲームですので、移植するならアプリの方が自然なんだろうなあ、思います。

ゲームを始めるまで

まずビジュアルアーツマーケットの専用アプリをダウンロードする必要があります。
 → エロゲーのメーカー共通で1つアプリを作ればいいと思うんですが、というのはこのゲームはこれ、このゲームはこれというのが面倒だからです。でも、ダウンロード販売は会社がいろいろあるので、倒産リスクを考慮すると共通のアプリはやめた方がいいのかな…

次にビジュアルアーツマーケットのIDを取得する必要があります。
 → 個人的には、IDを取得してなくても体験版のアプリをダウンロードできるようにした方がいいと思うんですが、というのはIDを取得するって意外にハードルが高いからです。IDいるのか、じゃあいいかー…な方々は多いんじゃないかなあと思います。

最後にアプリからゲームをダウンロードする必要があります。
※「彼女たちの流儀」はプロローグ部分が無料ですので、特にポイントを必要とせずダウンロードできます。

課金について

プロローグ部分は無料…だいたい1時間です。
「共通ルート」「鳥羽莉ルート」「朱音ルート」「千佐都ルート」「せせりルート」「涼月ルート」「火乃香ルート」が各500円(500ポイント)です。
共通ルートは3時間半ほど、鳥羽莉ルートは2時間ほどでした。

ポイントの購入にディスカウントはない…1000ポイント=1000円、2000ポイント=2000円、…、10000ポイント=10000円です。
ポイントには消費期限があって有効期限は5ヶ月ですので、大量のポイントを一度の購入する理由はないでしょう。
支払いには、各種クレジットカード、ビットキャッシュ、楽天Edy、ちょコムが使用できます。

共通ルートで、個別ルートに入れる選択肢を選んでいくと、
001
な画面が現れます。
個別ルートに入れたんだなあ…と、とても分かりやすいです。
購入手続きは以下のような感じです。
002
ポイントを持っていないと、上記画面から買うことになるんですけど、買ってから「さあ続きをはじめよう」と思ってもアプリが動かず(真っ黒になったままです)、アプリを強制終了して再起動しないといけないのがちょっと残念です。
ちなみに、ここからAndroidとしての感想を書きますが、上記以外にあと1点しか不満がないです。

Androidのエロゲーとしての感想

インターフェイスがすごくよくできています。
ネイティブのアプリゆえにさくさく動きます。
体験版がよくできているので、体験版をやってみて、1000円払っててもいいかを判断でいいと思います。
端末を縦にしたときと横にしたときで、横でゲームをすることが多分デフォルトなんだと思うんですけど、縦にしても違和感なく楽しめるし、音声もよどみないし、PC版と遜色ないかと(PC版やったことないですが…)

PC版のエロゲーは横に広い画面を前提にCGが描かれているので、スマホで縦で使うと厳しいかなとも思ったのですが、縦にすると…ちょっと文章で伝えるのが難しいのですが、通常会話画面ではしゃべっているキャラクターにフォーカスがあたって、しゃべるキャラクターがかわると、フォーカスがしゃべっているキャラクターに移動するという手法で解決しています。すごい!

イベントCGはどうしようもないので、CGの一部分だけが表示されます。まあ、仕方ないですね。
イベントCGの部分はスマホを横にする必要があるでしょう。
 
スキップ機能もフリックするとするするーっと動くし、するするーっと動いている最中も後ろの画像がちゃんと切り替わっている、するするーっと動いている最中でもぴたっととめて、そこからまた会話を読む…といったことがとてもストレス無くできます。
体験版やってみてください。
「いやあ、こんな感じでできるんだ…」と思うこと間違いなしです。多分…。これが普通なのかもですが…
ステマと言われてもしょうがないくらいベタ褒めしてますがよくできていると思いました。
自分は2004年以降でエロゲーをやっていないので、今のエロゲーになれてる方々には不満点もあるかもしれないですが、私は満足です。

これやっちゃうと、DMMのオンラインゲーム(ブラウザゲーム)はできないです。
DMMのオンラインゲームは課金…チケットを消費して、画像等を読み込むのにいちいち通信するので遅いです。
また今のスマホのスペックだとブラウザゲームはエロゲーでさえ、サクサク動作させるのが厳しい…のか、DMMのブラウザゲームがいまいちなのか…わからんですが、ネイティブアプリのすごさを痛感しました。

スマホのいいところは、布団の中でも出来るし、リクライニングチェアーに座ってもできるし、喫茶店でも背後に気をつければできるし、ですね。
自分は、パソコンに向かうと、どーしてもErogameScapeのメンテに精を出しちゃうんですが、スマホはゲームだ!と切り替えが出来るのもいい感じです。
しかし、スマホだと抜きづらい気がするので、んー、どうすればいいんだろう、スマホを立てかける何かを買ってくればいいのだろうか…
大画面でもできそうな解像度っぽいので、7インチのタブレットでもやってみたいところですが、ネクサスだと音割れするのかー…、何を買えばいいだろう… 
エロゲーにはよくある「読んだ部分だけスキップする機能」がないですが、なくとも問題ないレベルの文章量と選択肢の量だからいいかなと思います。

Androidへの移植として不満だったのは、プロローグ等の動画の部分がPC版の移植そのまま…だと思う…ので、フォントが小さくてやっと読める程度だという点です。
今さら動画の中の文字をいじるのは困難ですので、まあ…しょうがないのかなと思いますが、なんとかできないかなーと思いました。例えば、メッセージウィンドウに文字を表示するとか…

電池の減り方について

通信しないからかGPUをあまり使わないからか、Galaxy SC02-Cだと、1回の充電で体験版から共通ルートまでクリアできます。

ゲームの内容に関する感想

PC版のみなさんの感想についてはErogameScapeをご覧ください。

みやま零さんの絵が好みで、「おにゃにょこに虐められながら射精させてくださいと嘆願して射精する」なシチュエーションが好みの方にお勧めです。
共通ルートだけでもエロシーンがてんこもりなので、500円払ってみる価値はあるかなと思います。
体験版ででてきたCGとエロシーンが好みであれば、そのまま課金してもいいかなと思います。

個別ルートに入るための選択肢の選び方は、PC版の攻略サイトを参照頂ければOKです。
選択肢はPC版とかわっていないようです。

終わりに

ひさしぶりにエロゲーを堪能しました。
私は眼鏡っこが大好きですので千佐都はクリアしてみようと思うんですが、彼女たちの流儀の世界観を満喫するには火乃香をクリアしないといけない雰囲気をストーリーから感じて、しかし火乃香ルートに入るためには朱音ルートをクリアせねばいけないようで、ということはあと6時間の時間を捻出せねばならず、さて…どうしたものか…と思ったりしています。

アプリとして供給されているエロゲーはPC版では評価が低い物が多くてがっかりな感じなんですが、評価が高いものが移植されたらやってもいいかなーと思いました。

市場の大きさと作成の手軽さを考えるとブラウザゲームなんだと思いますが、さくさくゲームを楽しめる感では、ネイティブアプリに全然分があるなと思います。

エロゲーの体験版がAndroidのネイティブアプリでリリースされるような時代ですので、ゆっく りANdroidに移行していくのかもしれませんね。
 

DMMのオンラインゲーム「それでもオレはやってやる!」の雑感

はじめに

DMMのオンラインゲーム「それでもオレはやってやる!」の雑感を書きます。

エロゲーもゆるやかにスマホやタブレットにシフトしていくのだと思いますが、今までのようにパッケージ型…売り切りとしての提供が主流になるのか、オンライン型…従量課金型が主流になるのか、試行錯誤の段階なのかなと思っています。

分類は以下のような感じになるのかなと思います。
  • パッケージ型
    • アプリとして提供(野良アプリ)
  • オンライン型
    • アプリとして提供(野良アプリ)
    • ブラウザゲーム
エロゲーのスマホ対応状況(2013-04-27)エロゲーのスマホ対応状況(2013-03-20)でご紹介したのはパッケージ型の商品です、多分…

今回、ご紹介するDMMのオンラインゲーム「それでもオレはやってやる!」はオンライン型のブラウザゲームです。
最初に主旨を書いてしまうと
  • 既存のエロゲーに比べるとシステム面がとても稚拙(というか、既存のエロゲーのシステムが至れり尽くせりすぎるのかもしれないですが…)
  • PCゲーム買った方が多分安い
  • 従量課金するためにストーリーが細切れになりすぎてて、安心して楽しめない(とてもストレスがかかります)
  • 課金しないとまともに遊べない(コンプリートするのに毎日ログインし続けて3ヶ月かかります)
です。
もし、これから「それでもオレはやってやる!」をやるぞ、と思っている方は、以下のような方だったらいいのかなと思います。
  • スマホしか持っていない or どうしてもスマホでやりたい
  • ミドルプライスのエロゲー買う気でやる
PC版の「それでもオレはやってやる!」はやったことないので違いがあるのか分かりませんが、多分、違いは無いでしょう。評価はこちらをご覧ください。

システム

切符について

DMMの他のオンラインゲームもそうなのですが、まず最初にだれを攻略するかを選択します。
1人のストーリーが非常に細かく区切られていて、細かく区切られたストーリー1つ分を楽しむためには切符が1枚必要です。
切符1枚でだいたい2%分だけ話が進みます。
つまり、1人のストーリーを100%にするには、切符が50枚必要になります。

切符の入手手段は以下の通りです。
  • 1日1回0時に切符が1枚支給される
  • 切符を買う
  • ガチャでもらう
切符には2種類あります。
シルバー切符とゴールド切符です。
シルバー切符1枚で話が1話…2%進みます。
ゴールド切符はシルバー切符4枚分です。

切符の価格は以下の通りです。
シルバー切符1枚 → 200円 1話あたり200円
ゴールド切符1枚(シルバー切符4枚) → 400円 1話あたり100円
ゴールド切符4枚(シルバー切符20枚) → 1400円 1話あたり70円

もし、無料で最後まで頑張ろうとすると、1人のストーリーを最後まで進めるには50日必要です。
1話は驚くほど短いです。
これはゲームを無料で出来る範囲でもいいのでやってみて頂ければ分かるのですが、1つのエロシーンが4分割から6分割されています。

例えば
 芳村沙夕里・痴漢3・1-1
 芳村沙夕里・痴漢3・1-2
 芳村沙夕里・痴漢3・1-3
 芳村沙夕里・痴漢3・1-4
な感じです。

ゴールド切符1枚で1つのエロシーンが終わるか終わらないか微妙な線ですので、課金するならゴールド切符4枚しか選択肢はないんじゃないかと思います。

ちなみに私は芳村沙夕里のストーリーを87%埋めた状態でこの記事を書いています。
買ったゴールド切符の数は2枚でした(最初にボーナスで切符がある程度もらえますので、2枚で87%までいっています。)。 

課金アイテムについて

課金アイテムの種類は以下の通りです。
  1. シルバー切符 200円
  2. ゴールド切符 400円
  3. ゴールド切符×5 1400円
  4. RED COW 300円
    72時間、ガッツ等で入手できるGPが倍増します!
     → GPをためるとガチャがひけるのですが、ガチャで出てくるアイテムはたいしたことが無い…ええと、例えばシルバー切符1/4等ですので、これを買うなら切符でいいと思います。
  5. エレナフォルダ 300円
    エレナのCG保存用アイテム。1個につき8枚保存可能に
  6. 沙夕理フォルダ 300円
    沙夕理のCG保存用アイテム。1個につき8枚保存可能に
     → 課金しないとCGが単体で見られないというPCのゲームだったらあり得ない仕様です。
        ここは課金するようなところじゃないと思うんだけどなあ…
        ちなみに、CGは普通にbase64で送られてきていますのでCGが欲しかったら(以下略
  7. リネームカード 300円
    各ヒロインの名前を変更するカード
     → EDまで行くと1枚もらえますので(ちなみに沙夕里EDだけでも2つ以上あります)買う理由もないと思いますが、うーん…最初から名前をかえてプレイしてい方がいらっしゃれば…
  8. 以下略
以下略なアイテム含め、ゴールド切符×5以外はいらないかと思います。

それでもオレはやってやる!」はセーブとロードがあるのですが(PCのエロゲーからするとびっくりなんですが、セーブとロードがないゲームもあったりして…)、セーブスロットは1つしかなく、セーブスロットは300円で買う必要があります。いやあ、びっくり。

セーブスロットが必要か?というと、次のPCゲームとの違いで説明をします。

PCゲームとの違い

スキップがありません。

大事なことですのでもう一回書かせてください、
スキップがありません。

2週目でCGを埋めにかかった時に知りました。
スキップがありません。 
ひたすらポチポチ押していく必要があります。

自分は、2週目をやる際に、PCでもAgentをいじればゲームができることを知ったので、スマホのゲームにも関わらず、PCでやることにしました。
いやあ、快適快適。
マウスの左クリックを連打です。

これを避けるために、
  • こまめにセーブして
  • 選択肢の後のセーブでは違うセーブスロットにセーブ
をすべきなのですが、セーブスロット1つ300円ですので、困ったもんです。
ちなみに、セーブスロットの必要性が分かったのは2週目をするときに、スキップがないことを知ったときでした。

声もありません。

PC版は声があります。
ゲームのいいところは、あんなことやこんなことを声優さんがしゃべることだと思うのですが、特に痴漢ものなんて、そうだと思うんですが、声がないです。
でも、課金して遊ぶと、お値段はPCゲーム相当になるのかなと思います。
PCがあるなら、PCで遊んだ方がいいんじゃないかなと思います。

回想シーンが細切れ過ぎです。 

大変細かいです。
一つのシーンが最大で6つに分かれてします。

芳村沙夕里・痴漢3・2-1
芳村沙夕里・痴漢3・2-2
芳村沙夕里・痴漢3・2-3
芳村沙夕里・痴漢3・2-4
芳村沙夕里・痴漢3・2-5
芳村沙夕里・痴漢3・2-6

せめて、この6つくらいは1つの回想としておさめてくれませんと、おかずに使えません。
PC版は…多分、回想シーンはこんなに細切れじゃないと思うんだけどなあ…

インターフェイス

それでもオレはやってやる!」以前のゲーム…をダウンロードしてみてちょっとやって見ていただけると分かるのですが、これでもインターフェイスはだいぶマシになりました。
これ以前のゲームはフィーチャーホンにも対応しているからだと思うのですが、非常にちゃちいインターフェイスでしたが、解像度が高め(それでもCGは640*480ですが)になりました。

おお、CG綺麗じゃん!と正直思いました。

インフラ

オンラインゲームはインフラが命だと思うのですが、2013/05/05時点で、サーバーから応答が返ってこないことが頻繁にあります。

ちなみに、エロかわマスター!の場合は、途中でセッション?が切られてトップページに戻されることがよくあります。
自分のスマホや無線LANがおかしいのかなと思ったのですが、そうでもなく有線でも起こりました。

通信状況を見ると、画像等の情報の取り出し先のサーバーが固定IPアドレス埋め込み(http://xxx.xxx.xxx.xxx/index.php的な)になっていて、これだとそのアドレスが振られているロードバランサーなりが死んだらNGで、なんでhttp://xxx.dmm.co.jp的な感じにしていないのかなとか思ったりしました。 自分が無知なだけでそういう運用の方がいいのでしょうか…

インフラはなんとなく脆弱そうで、繋がらなくてもしょうがないかー、くらいの気持ちが必要かなと思います。
課金するようなシステムで、そういうのがあるとすごく不安になりますが…

ゲームの内容について

導入部と最初のエロシーンくらいまで無料ですので、実際やって見て頂いた方が早いでしょう。
芳村沙夕里は、痴漢されてすぐに主人公の虜になりますので、痴漢ものではなく、電車の中で和姦もの、 になるかと思います。
痴漢ものが欲しい方にはお勧めできません。
どんなCGが拝めるかについては、DMMのPCゲームの方のサイトにとてもたくさんのサンプルCGがあるので、こちらをご覧頂いた方が早いでしょう。
※ゲームで見られるCGの1/3は、このサンプルCGじゃないか…という気がしてしてきました。

山本和枝さんの絵が好きで、声がなくてもよくて、スマホでどうしてもやりたくて、3000円くらいは課金してもよい、という方はやってもいいかなあという気がします。
うーん…、買うならPC版をお勧めするかな…山本和枝さんの絵を楽しむなら高解像度なPCの方がいいと思うなあ…

終わりに

「スマホ」「エロゲー」で検索してる人が意外に多いことが分かって、また「スマホ」「エロゲー」で検索した結果のサイトがひどいものでスパムサイトがすべてと言ってもいいんじゃないかくらいの状態でしたので、真面目に記事を書いたら結構いけるんじゃないかと思って書いてみました。 PCゲームみたいにスマホのエロゲーもErogameScape的に情報が集まってくると、幸せになれるかもしれませんね。

エロゲーのスマホ対応状況(2013-04-27)

エロゲーのスマホ対応状況(2013-03-20)を書いてから一ヶ月たちましたので、Android対応ゲーム一覧を更新しつつ、この一ヶ月の動向を書きます。

大きな動きとしては、DLsiteがにじよめというサイトをオープンしたことかと思います。
もともとエロゲーだったものとしては、かみぱに!もっと 姉、ちゃんとしようよっ!萌萌寮辱グランリブラアカデミーの4本がリリースされています。

にじよめは「ソーシャルゲーム」的で「従量課金」を採用しています。
無料でできないわけではないですが、無料で出来る範囲がとても限られているので、 課金は必須かと思います。

従量課金のいいところは自分が納得した分だけお金を払うことが可能なことだと思いますが、「いくら課金したらストーリーの最後までいけるか目安がない」です。
最初に5つ分だけシナリオが進められるだけのチケット的なものが与えられているのですが、あっという間に消費されます。
800円で100だけシナリオが進められるのですが…、最後までストーリーをすすめたとき、フルプライスのゲームを新品で買った値段以上にお金がかかるんじゃないかと、感覚的に思いました。
PCを持っているのならば、上記4本だったら…中古で買ってきた方が安上がりで、安心して楽しめるんじゃなかなあと思います。

※ちなみにもっと 姉、ちゃんとしようよっ!は、もっと姉、ちゃんとしようよ! - オンラインゲーム - DMM.R18とDMMにもありまして、こちらは最初に5話分だけシナリオが進められます。
にじよめ換算ですと25個分です。
感覚的に昨今の無料体験版の長さを考えると、これでも足りない気がしますが、DMMの方が体験期間が長いです。
価格設定は一緒っぽいのと、下に書くように動作はDMMの方が軽いので、にじよめかDMMかと言われればDMMをお勧めすると思います。

にじよめは、ネイティブアプリではなくWebアプリ…クライアントは多分HTML5とJavascriptで動いています。
自分は、GALAXY S II SC-02Cを使っていますが、動作がもっさりします。
またInternalServerErrorが頻繁に出たりするので、いまいちな出来です。
時間が解決する問題ですが…

※ちなみに、DMMはWebアプリなのですが、もっと姉、ちゃんとしようよ! - オンラインゲーム - DMM.R18をやった感覚ではDMMの方が軽いです。
同じゲームがあるならDMMの方をお勧めします。

各サプライヤ雑感

美少女☆クオリティ (for Android)

更新はありませんでした。

EAPP

「ナイものねだりはもうお姉妹」の体験版をリリースしていますが、PCの体験版のみです。 PCのゲームの体験版をAndroidでリリースするメリットがいまいち想像できないので、?な感じです。
更新履歴が「◆「ナイものねだりはもうお姉妹」体験版 配信開始(2012/12/21)」と日付が間違っていてやる気が感じられません。
更新してないかと思いました…

HBOX.JP

同人のゲームを淡々とリリースしています。

EXドロイドのスマホで利用者が急増中の「エロゲー」 注目度ランキングによると「エロゲーは安いものでも1500円程度と高価格ですが」と書いてあって、なんというか、フルプライスのゲームを買っていた昔の私の感覚からすると、1500円で高いんだなあ…と思いました。

あるエロゲーを複数のサプライヤが供給しているものがありますが「本来はPC向けに作られたエロゲをスマホ向けに移植するには、膨大な手作業が必要です。弊社で移植しているアプリはオリジナルの動作を忠実に再現しつつ、スマホ向けの機能を追加した完全移植作品です。ゲームの機能を簡略化したり、動画のみを再生するような簡易版は配信していません」ということですので、HBOX.JPで売っているゲームは、HBOX.JPで買った方がいいかもしれません。

ちなみに、先月、わるきゅ~れさんに以下のメールを出したのですが、返事を頂けませんでした。
そのうち自分で3種類買ってみて、違いをご報告させて頂く企画を考えております。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
わるきゅ~れ ご担当者様

お世話になります。
●●と申します。

     コキカノ~イカせて、心愛ちゃん!~のandroidのアプリについて

コキカノ~イカせて、心愛ちゃん!~のandroidのアプリは
 ・DMMマーケット
 ・HBOX.JP
 ・Liapp
の三箇所で売っていますが、どちらで買っても内容は同じでしょうか。

※三箇所でインストールに必要な空き容量に相違がございましたので、
 買うところによって内容に多少の差異があるのではないかと思いました。

よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

DMMアプリ

アプリが更新されていて、エロゲー売り場専用のアプリではなく、DMMとしてのアプリに統合されました。
アプリといっても、ブラウザ起動される系のアプリです。
この更新のため、まずアダルト商品売り場にいけなくて挫折する人々多数だと思います。
なかなかアダルト商品売り場にたどり着けません。
たどりつけたとして、さらに小さい文字で書いてある「美少女ゲーム」をクリックしてやっとエロゲーにたどり着ける画面で、売る気あるのかと思う画面構成かと思います。
それでも、売れてるだろうなあ…

エロゲーの移植物は淡々とリリースされていて、TECH GIAN MARKET、ポケリブとほぼラインナップは一緒ですが、
  • じぃすぽっとがリリースする低価格ゲーム
  • softhouse-sealのリリースする低価格ゲーム
  • 家族愛 -お母さんとお姉さんはボクの物-
  • 裸の王様
  • 秘姫妃-愛 ~嵌める母娘の気持ち良さ~
  • 魔宝少女エンゼリア
  • 操心術2plus
  • 兄妹秘哀 ~イヤなのに、カンじちゃう~ 
となっています。
ErogameScapeの得点的にはいまいちなゲームばかりですが、操心術2plusが一番得点が高いですね。
でも、おかずに使える状況の状況が「それなりに使えた」が大半で、うーん、どうかなあ…

TECH GIAN MARKET

PCのページからタイトル一覧が消えて新着タイトルだけになりました。
TECH GIAN MARKETで扱っているタイトルを確認するにはTECH GIAN MARKETのアプリをDLして登録しなければ駄目になりました。
ハードル高くなりましたね…
リリースされたゲームはDMMとほぼ同じで以下の通りです。
  • 放課後の姉 ~白濁輪姦陵辱の罠に陥ちた 雨宮真名~
  • 家族愛 -お母さんとお姉さんはボクの物-
  • 裸の王様
  • かなから -静かな彼女からのムリヤリ強引なH関係-
  • くのいちミカゲツ淫遊記
  • 魔宝少女エンゼリア
  • 操心術2plus
  • 魔法少女みるくVS魔法生物ヌヌル ~恥辱の粘液触手責め!~
  • 兄妹秘哀 ~イヤなのに、カンじちゃう~
  • ネトラレヅマ 第三夜 斉藤しづか 

ポケリブ

DMMとTECH GIAN MARKETとポケリブは扱うゲームがほぼ一緒なのですが、今月はちょっとポケリブが少なめです。

ビジュアルアーツマーケット for Android

リリースされたのは以下の2種類です。
ビジュアルアーツマーケットにはtwitterのアカウントがありますが、2013/04/27現在でフォロワー数が313と多分少ないんじゃないかなあと思います。
あぷりちゃんはかわいいと思うんですけどね。

どろっぷす!android 美少女アプリマーケット

リリースされたゲームはありませんでした。
ただし、DMMに絵と声を組み合わせた催眠アプリ的なものを提供しています。
エロゲーの移植はあきらめたのかもしれません。

Gゲー by GMO

エロゲーの更新はありませんでした。

萌えAPP

以下の2本がリリースされています。
今月はペースがあがって2本リリースされています。
先月までは1本/月でした。
GooglePlayにあるのでエロはないと思うんですが、安い(840円)ので、ErogameScape等の感想を読んで頂いて、エロがなくてもいいやーならいいんじゃないでしょうか。 

Liapp

性母教師~我が子からの狂逝苦指導
のみリリースされました。Liappは毎週たんたんと何かをリリースしていたのですが、

いつもご利用ありがとうございます。
3/1配信予定でした「淫触の高潔王女」
につきまして、制作上の都合により
3月中の配信から4月中の配信に変更となります。

と告知がありまして、未だにリリースされていないところを見ると、何か継続して起こっているんでしょうね。

softhouse-sealのゲームはLiappからスマホのゲームとしてリリースされていましたが、今月からDMMが先んじてリリースしています。 

ビジュアルアーツ★MottoSP

更新はありませんでした。
ビジュアルアーツマーケット for Androidとの棲み分けをどうするんだろうと思います。 現状、一般向けのポータルとしてビジュアルアーツアプリポータルがあるのですが、本当にどうするんだろう…

M-Trix

アダルト・ソーシャルゲーム「エロゲーてんこもり」が株式会社エイシスさま「にじよめ」にてオープンしました。
とのことで、冒頭でかきました 「にじよめ」のゲームを供給しています。
M-trix単体では注目を集めることが無理なので、ユーザーさんが多いDLsiteが開設したサイトにのっかることにしたのかと思います。
M-trixができた当初は公式マーケットにリジェクトされたアプリをM-trixの野良?マーケットに掲載することをしていたりしましたが、いろんな人に見てもらうにはM-trixの存在自体が薄かったのかなあと思います。
ソーシャルゲームはまずその存在知ってもらうことが重要と聞きますが、やっぱりそうなんだなあと思います。

eroge-market.com

更新はありませんでした。
エロゲーは更新されていませんが、同人誌、成年コミックは淡々とリリースされています。

総括

いかがだったでしようか。
今回の巡回で、オンラインゲーム - DMM.R18にスマホ向けエロゲがたくさんあることが分かったので、気が向いたらまとめてみようと思います。
例えば確かエロかわマスター!はモバマスやってる方にはまったく違和感なくよく出来てるわな感じだと聞いた気がしますので、どこかのサイトでスマホのエロソシャゲ的な一覧がなかったら作ってみるのもありかなあとも思いました。
でわでわ

エロゲーのスマホ対応状況(2013-03-20)

エロゲーもスマホに移行していくに違いない、そんな風に思っていた時期がありまして、ErogameScape -エロゲー批評空間- スマホ対応版を作り、Android対応ゲーム一覧を作ってみたものの、なんだか初期のダウンロード販売時のような微妙なラインナップ(今でこそいろんなタイトルがリリースされていますが、初期のダウンロード販売は「えー、それ、誰が買うのー」な感じのラインナップだったと記憶しています。)で、メンテする気力がなかったのですが、思うところがあってデータをメンテいたしました。

PCの商業ベースのエロゲーをAndroidに移植(最近は元々Androidに対応できるように作っている会社さんもいらっしゃるので、純粋に移植かというとそうでもない気がしますが) したものの一覧がAndroid対応ゲーム一覧になります。

スマホで見ることを前提にしているので、PCで見ると殺伐していたり、そこをクリックすると画面が遷移するのかーとか、PC版がありますが表示しますか?とかいちいちでて面倒とかあると思いますが、勘弁してください。
気が向いたらPC用のAndroid対応ゲーム一覧を作ろうと思います。
そんな需要があるのかとても疑問ですが…

 さて、PCの商業ベースのエロゲーをAndroidに移植したものを提供している会社さん(以下サプライヤと書きます)は現時点で以下の通りだと思います。
※足りてなかったら教えてください。

  1. GooglePlay
    1. MottoSP
    2. 萌えAPP
    3. Gゲー
    4. 美少女☆クオリティ
  2. M-trix
  3. Liapp
  4. eroge-market.com
  5. どろっぷす!
  6. ポケリブ
  7. ビジュアルアーツマーケット
  8. HBOX.JP
  9. DMMアプリ
  10. TECH GIAN MARKET
  11. EAPP

各サプライヤ雑感

M-trix

M-trixさんは、早い段階でiOS向け、Android向けに移植ゲームを展開していたと記憶しています。
しかしながら、タイトル数は全然増えず、音沙汰がないなあと思っていました。

2013年1月10日に「クロスプラットフォームの「M-trix Web Game」」というのができていて、何かと思ったら、萌萌寮辱を、とても細かくストーリーを区切って、ストーリーごとに50円課金するというものでした。
中のページのタイトルが「M-trix HTML5 Market」というところからも、各端末ごとにアプリを作るのではなくて、HTML5を使うんだ!という気持ちがあらわれている気がします。

2013年3月4日には、ブログが開設されています。
アメーバBlogですね…

ブログを読むと、意外に海外で売れている印象を受けます。
2013-03-19の記事で「そろそろ本気でちゃうかな」と書いてあるので、何かすごいものがでてくるかもしれないですね。

Liapp

Liappさんも、早い段階でAndroid向けに多くは同人として扱われているゲームをAndroidに移植して販売しています。
扱っているゲームのブランド名は以下の通りです。

  • softhouse-seal
  • アメノムラクモ
  • pin-point
  • ソフトさ~くるクレージュ
  • パンプキン
  • 男の娘ソフト
  • わるきゅ~れ
  • セイバーフィッシュ
  • クレージュA
  • あるてみす。
  • 田辺組
  • 劇団近未来
毎週淡々と何かしらのゲームをリリースしています。
ゲームによってシーン課金版があったり、ときどき10円で販売されていたりしています。
価格はだいたい1500円弱なのですが、ぜったい絶頂☆性器の大発明!だけ3980円になっています。こちらのPC版はフルプライスなので、価格が高いのかなと思うのですが、ちなみに同タイトルのPCのDL版は、6800円で、DMMアプリでは1480円です。
PC版とLiapp版とDMM版で何が違うのでしょうか…
ちなみにこのゲーム、おかずに使える状況が、「とても使えた」から「あまり使えなかった」まで、ほぼ同人数で、いやあ、人の趣味趣向はそれぞれだなあと痛感いたします。 

eroge-market.com

eroge-market.comさんは同人のゲームのAndroid版を販売しているサイトです。前2つのサプライヤより少し遅れてリリースされたと記憶しています。
ゲームだけでなく、同人誌、商業コミックなども扱っています。
というか、多分、そちらがメインなんだと思います。
同人のゲームについてはリリース頻度が低くなっている…というか、最後にリリースされている「淫忍伝 さくら繚乱」以前はCG集だったり、軽めの何かだったりするので、ライトな方向のコンテンツの方がいいのかもしれませんね。

サイドバナーに「手のひらに収まるエロゲの世界」とありますが、エロゲはむずかしかったんだろうなあと思いました。

扱っている主な同人さんは以下の通りです。

  • あっぷるみんと
  • Magical☆Girl
  • Shining Star

どろっぷす!

どろっぷす!さんはリリース当時、とても注目されたサプライヤさんだったと記憶しています。
当時誰しもが「いやあ、これでスマホでエロゲが出来る時代が来たんだなあ」と思ったに違いないと思います。
私もその一人でしたが、まあ、そんなことはなかったなあと…

「どろっぷす!」で検索すると、どろっぷす!は一番上に来ないで、美少女ゲームストアアプリ「どろっぷす!」が登場。各タイトルは980円~の低価格で提供。アリスソフト、NEXTONらのブランドが参加な記事が一番上にくるのがなんとも言えないです。

最初のうちはたんたんとリリースしていたのですが、最近はそうでもなく、最終リリースは2013年2月1日の「はぁ・はぁ・テレパス ~はじめてなのに超BINKAN~」です。
私のようなおっさんしか知らないようなタイトルですが、「あの名作がスマホで復活!」だからいいのかな…

最近は(多分、自社で)移植したゲームどろっぷすでは売らずに、DMMアプリにゲームを供給しています。

残念ながらどろっぷす!の知名度がないとか、いろいろな理由で、DMMアプリにゲームを供給した方が幸せなのでしょう。

確かゲームのサイトだったはずですが、美少女コミックの数が2013年3月20日時点で569ととても多く、 eroge-market.comと同様にゲームだけではやっていけなかったんだろうなあと思いました。
バナーには「手頃な値段で原作そのまま! Android端末専用アダルトゲームダウンロードショップ」と書いてあるのが悲しいです。

どろっぷす!では「kanon」を扱っています。こちら980円です。18禁Ver。
GooglePlayにあるkanonは800円です。こちらは非18禁Ver。
ビジュアルアーツマーケットにもkanonがあって、2000円の18禁Ver。
GooglePlayのkanonは非18禁なので別物としても、どろっぷす!とビジュアルアーツマーケットのkanonはどんな違いがあるのでしょうか…

ポケリブ

ポケリブさんは、アプリを販売するにはにアプリ登録申請があるので、多分、マーケットとしての機能は提供するけど、移植自体はしないというサプライヤだと思います。
推測ですが、ポケリブとDMMアプリとTECH GIAN MARKETは、どこで買っても同じアプリだと思います。
そう判断したのはダウンロードサイズと価格が一緒だから…になります。
※もし、実は違うぞ、ということがありましたら、教えて欲しいです。Android対応ゲーム一覧は、同じ、ということを前提に作っちゃいましたので…

ポケリブとDMMアプリとTECH GIAN MARKETは扱っているゲームが被っています。
ErogameScapeに登録されていて、ポケリブでしか扱っていないゲームは以下の通りです。

  • Puppy☆Lady ~お嬢様は愛玩犬「私はいやらしい牝犬です」~
  • Bunny☆Trap ~うさぎはエッチしないと死んじゃうんです~
  • とある姉妹の妊婦性活
  • 在りし日の歌
  • Fireworks
  • スナック・ファクトリーのゲーム
ダウンロードランキングを見ると、ポケリブでしか扱っていない
  • Puppy☆Lady ~お嬢様は愛玩犬「私はいやらしい牝犬です」~
  • Bunny☆Trap ~うさぎはエッチしないと死んじゃうんです~
が累計で1位、2位で、これって、PCの移植ではなく、Android専用ゲームです。
Androidで使うことを考えられて作られたゲームの方が売れるんだなあと思った次第です。

Puppy☆Lady~お嬢様は愛玩犬「私はいやらしい牝犬です」~は、2012/10/16リリースなのに、今月の月間ダウンロードランクが2位で…他が売れてなさ過ぎなのか、このゲームが売れすぎなのか、どちらでしょうか…
1位のとある姉妹の妊婦性活は、2012/08/01のリリースですか…
ポケリブさんは、淡々とゲームをリリースしているので、2012/10以降何もリリースしていないからというわけではありません。

ビジュアルアーツマーケット

ビジュアルアーツマーケット for Androidは2013年1月31日にリリースされた新しいマーケットです。
まだ新しいマーケットなので、淡々とリリースされるかどうかは今後に注目かと思います。
ビジュアルアーツのゲームは非18禁はGooglePlayで供給されていて、注目度から言えばGooglePlayの方が圧倒的だからいいかなあと思うのですが、どろっぷす!との関係はどうなるのかなあと思いました。
どろっぷす!のところでも書きましたが、kanonの価格が違うのはいいのかな…、サイト見ただけじゃ価格以外に何が違うのか分かりません…
現在リリースされているゲームは以下の通りです。
  • いたいけな彼女
  • 痴漢専用車両?未発達な身体のテニス少女・蛍~
  • 痴漢専用車両~快楽に堕ちる巨乳女子学生・美久~
  • クドわふたー
  • さよならを教えて
  • はじめてのおるすばん
  • 娼姫レティシア~今宵、王女は春を売る~
  • Kanon

HBOX.JP

HBOX.JPさんは、eroge-market.comと同様に同人のゲームを移植しているサプライヤです。
DMM除く他のサプライヤと違うのは、いわゆる三次元…AVやグラビアを扱っていることです。
エロゲーのAndroid版の供給というところでは、同人ゲームですが一番古いサプライヤかと思います。

扱っているゲーム、供給元のサークルさんはたくさんあるので、Android対応ゲーム一覧の「HBOX」というボタンがあるゲームか、エロゲーのアプリなら[HBOX.JP]を見てくださいな感じです。

主に
  • ソフトさーくるクレージュ
  • わるきゅ~れ
  • パルテノン
  • ディーゼルマイン
  • パルテノン ZERO
な感じの、抜きゲーを作っているサークルさんのゲームが主です。 

エロゲのカテゴリにCG集と同人エロゲーが交互に週ごとに淡々とリリースされています。

扱っているゲームが、LiappとDMMアプリと被っているものがあります。
被っているタイトルの価格はDMMアプリ > Liapp > HBOX.JPとなっているので、ものが一緒ならHBOX.JPで買った方が10円から100円くらい安くあがります。
ものが一緒なのか分かりませんが…

DMMアプリ

DMMアプリは105円の軽めのアプリからエロゲーを移植した価格の高いものまでリリースしているネイティブアプリです。
ネイティブアプリなので、アプリをインストールしないと、どんなゲームがあるか分からないという、 Android対応ゲーム一覧なサイトを作る私泣かせな仕様です。
同じようにネイティブアプリを採用しているのはTECH GIAN MARKETです。こちらもどんなゲームがあるのかはインストールしないとわかりません。

「今の若い子はWebで検索することはなく、アプリを落として、アプリから起動して何かをする」と聞いたので、ゲームの一覧がWebサイトにないと使いづらい!と思うのは、私のようなおっさんだけなのでしょうか…

DMMアプリですが、アプリをインストールすると

  • ランキングTOP10
  • 新着作品10件

が表示されます。
あとは、新着順に一覧を見るのと、文字で検索する機能があるだけで、タグで検索とかありません。
新着順には、105円のアプリからエロゲーの移植まで全部一緒にでてきます。

ランキングTOP10を見ると、~Touch、タップ~、な1000円以下の軽めのアプリと上にどとーんと広告のある恋姫夢想です。
1000円超えるとTOPには入れないんだろうなあと思いました。

ざっと見た感じでは、TECH GIAN MARKETでしか扱っていないゲームはじぃいすぽっとのゲームしかないようでお値段も一緒ですので、TECH GIAN MARKETとDMMアプリのゲームのものが同じなら、DMMアプリだけでいい気がします。ゲームを探しにくいアプリでも許せるなら…

使いにくそうなマーケットアプリなんですが、どろっぷす!が自分のところではなくて、DMMアプリにゲームを供給しているので知名度って大切だなあと思います。

TECH GIAN MARKET

TECH GIAN MARKETは多分2012年7月20日にリリースされたマーケット用のネイティブアプリです。
DMMアプリのところにも書きましたが、 ネイティブアプリなので、アプリをインストールしないと、どんなゲームがあるか分からないという、 Android対応ゲーム一覧なサイトを作る私泣かせな仕様です。

今のところTECH GIAN MARKETの一覧ですべてですので、今はいいんですが、※一部になります、と但し書きがあるので、そのうちアプリを起動しないと、どんなゲームがあるかすらわからない状況になるんでしょう。

アプリの一覧は画像ですので、検索エンジンにひっかからないのはいいのかな…と思いますが、「若い子はWebで検索しない理論」(仮称)に従うとこれでいいのかもしれないです。

野良アプリをインストールしないで引き返す人も大勢いる気がしますし、SEOを考えるとどうなんだろうと思いますが…

2012年12月28日に処女はお姉さまに恋してる~2人のエルダー~の無料配信で多くのユーザーが登録したんじゃないかなあと思います。

2013年3月20日時点のランキングは
  1. euphoria(3990円)2012-10-26
  2. 処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~(3990円)2012-12-29
  3. 操心術+(1980円)2013-01-25
  4. 都合のよいセックスフレンド?(1500円)2012-12-21
  5. 最終痴漢電車3(4980円)2012-08-24
  6. へんし~ん!(2940円)2012-10-26
  7. イブキノキセキ ~琥珀の思い出の中で精霊は夢を見る~(2940円)2013-01-18
  8. えろげー! ~Hもゲームも開発三昧~(3990円)2012-11-30
  9. 大乱湯ティンクル☆くるせいだーす(1000円)2012-07-20
  10. 嫁の妹との淫愛 ~妻に隠れて交わる夫と義妹~(1380円)2013-02-01
となっていて、「おお、単価の高いゲームも売れてるじゃないか!」「euphoriaはさすがだなー」と思いました。

DMMアプリと違って
  • フリーワード検索
  • ブランド検索
  • ジャンル検索(いわゆるタグ検索)
  • 一覧にページネーションがある(DMMにはない…)
の機能があるのと、おっさんの定義である「エロゲー」しかないので、DMMアプリよりは使い勝手が良いです。
でもWebページが欲しい…

DMMアプリもそうなんですが、どうやって新しいゲームがリリースされたことに気がつくのだろう… 

EAPP

EAPPは2012年7月にリリースされたサイトですが、2012年10月5日にリリースしたゲーム以降、PC版のゲームの体験版をリリースしただけで止まっています。
EAPPにスマホでアクセスしても、スマホ用の画面が用意されておらずPC用の画面を操作して、EAPPを使うためのアプリをダウンロードしないといけなくなっていて「いやあ、よほどやる気がないとアプリをDLするところまでいかない」と思いました。

PCのサイトしかないのは、PCのユーザーを前提にしているのであれば…これでいいのかな…

またゲームの個別の紹介画面…例えば、水夏を見てみますと、<title>はEAPPだし、水夏という文字…つまりHTMLの中にタイトルがでてこないのは…どうかなあと思いました。

EAPPのアプリは、アプリの許可に「電話発信」が必要です。
必要…でしたっけ?

タイトルは他のサプライヤにはない独自路線をいっています。
水夏ができるのはいいかもしれませんが…アプリの出来は大丈夫かなと思ってしまいます。

MottoSP

ここからはGooglePlayでゲームを公開しているサプライヤです。
噂では「最近はAppleStoreより厳しい」的な感じだそうですが、どうなんでしょうか。

MottoSPはビジュアルアーツのゲームの…多分位置づけ的に非18禁版のアプリのポータルサイトだと思います。Amazonアプリストアにも供給をはじめたようです。
 
ビジュアルアーツさんのゲームは18歳未満の方々にも売れるゲームがたくさんあるので、ビジュアルアーツマーケットだけでなくこのサイトもちゃんと運用ていくんだろうなあという安心感はあります。
 

萌えAPP

萌えAPPは2011年8月からゲームをリリースし、淡々と毎月ゲームをリリースしているサプライヤです。
リリースしているゲームは独自路線をいっています。
GooglePlayで公開してるので多分非18禁だろうと思っています。
価格も1000円以下ですので、買いやすいんじゃないかなあと思います。

GooglePlayはダウンロード数がおおよそで分かるので、ダウンロード数順に並べると以下のような感じです。

10000 - 50000

  • D.C. ~ダ・カーポ~
  • 黄昏のシンセミア
  • 俺の彼女はヒトでなし
  • トロピカルKISS

5000 - 10000

  • 恋姫†夢想~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~
  • D.C.II ~ダ・カーポII~
  • BLOODY†RONDO
  • 夏色ストレート!
  • 撫子乱舞
  • 水夏~SUIKA~

1000 - 5000

  • 死神のテスタメント ~menuet of epistula~
  • はなひらっ!
  • Princess Evangile~プリンセス エヴァンジール~
  • みみをすませば
  • 極道の花嫁
  • サクラの空と、君のコト -Sweet Petals For My Dear-
  • AngelRing~エンジェルリング~
  • おキツネSummer~夏合宿・女の子付き~
  • きみはぐ
  • 二代目は☆魔法少女
  • 絶対可憐!お嬢様っ
  • はぴ☆さま!~宮乃森村へようこそ!~

500-1000

  • ユユカナ -under the Starlight-
  • とらぶる@ヴァンパイア!~あの娘は俺のご主人さま~

100 - 500

  • 夏雪~summer_snow~
  • 太陽のプロミア
  • こんそめ!~combination somebody~

傾向として、昔にリリースされたゲームの方がダウンロード数が多いので、最近リリースされた夏雪等も、そのうちじわじわダウンロードされるのかなと思います。

ダウンロードした後に体験版をへて課金する仕組みですので、ダウンロード数=売れた数ではないです。
どの程度売れるもんでしょうか。 

Gゲー

GゲーはAndroid用のゲームを見つけるためのポータルサイトと認識しています。
エロゲー専門ではないです。
Android用のゲームのSDKを供給していて、開発支援もするけど、基本はメーカーが作ってGゲーに登録するのかなと思います。

登録されているゲームは少なくて、F&Cのゲームが非18禁でときどきリリースされています。

  • 魔女っ娘ア・ラ・モード
  • 虹の彼方に
等があります。 

美少女☆クオリティ

美少女☆クオリティはフィーチャーホンの時代からエロゲーの移植を供給している老舗のサプライヤです。
リリースしているゲームは独自路線をいっていてラインナップは以下の通りです。

100 - 500

  • チェリーボーイにくびったけ(¥1,890)

50 - 100

  • BIN☆CANダーリン(¥2,100)
  • 魔法、ひとつくださいな。(¥1,680)
  • オトメスマイル(¥1,680)
  • 保母さんのエプロン(¥1,680)
  • 初恋(¥1,890)
  • WHITE CLARITY(¥2,520)

…大丈夫なのかなと思います。
初恋なんかはエロゲーは評価高かった気がするけど、GooglePlayだから非18禁だけどどうなんだと思って開くとレビューに「バグが目立っていて凄く残念」と書いてありました。そこからですか…

ゲームは淡々とリリースされているわけではなく、最後にリリースされたのは2013年1月です。
Android用のサイトは、どうみても携帯で培った技術でそのままAndroidなサイトを作っているので、Androidな波に乗れていない印象を受けます。 

総括

いかがだったでしょうか。

私はエロゲーをやってないですし、これからもやらない気がします。
もちろんタブレットやスマホでエロゲをすることはないんだろうなあと思います。
そんな私があーだこーだ言ってもしょうがないので、エロゲーのスマホ対応状況は2013年3月20日時点ではこうだった、な記事でした。

以下、総括です。

  • 初期にAndroidのエロゲサイトとしてたちあがったサイトは軒並みエロゲではやっていけない状態…な気がする
  • TECH GIAN MARKETでは意外に高いゲームも売れてる…気がする
  • DMMアプリは1000円以下の安いアプリが売れてる…それは多分おっさんの定義のエロゲーではない
  • どろっぷす!の立ち位置が微妙
  • 元のゲームは一緒だけど、複数のサプライヤからリリースされてるゲームの質の違いがわからない
  • ビジュアルアーツはスマホ/タブレット対応について手探り状態
  • 移植じゃなくて最初からAndroid専用で作れば売れる…のかもしれない



余談

ある会合で
 スマホでエロゲーをやろうとすると、いちいち敷居が高い。
 やりたいゲームがあったときに
  やりたい → アプリが必要だ → ダウンロードした → なに会員登録が必要だ? → なんでこんなにいっぱい入力項目があるの?
なサイトばっかりだ。
という話になりました。
今回、サプライヤのアプリを全部使ってみて「ああ…確かに…」と思いました。

ぜひ
ユーザ中心ウェブサイト戦略 仮説検証アプローチによるユーザビリティサイエンスの実践
ユーザ中心ウェブサイト戦略 仮説検証アプローチによるユーザビリティサイエンスの実践 [単行本]

をご覧頂いて…多分アプリにも応用が利く内容だと思っています、ユーザーさんに優しいサイト、アプリ作りをお願いしたいと思います。
記事検索