FuelPHPで1サイトを作ってみて気が付いた点などの「別DBのテーブルをModel_Crudで参照す」に書いてあります。
※自身で解決してから改めてぐぐったらすでに記事がありまして悲しかったです…

db.phpに

return array(
'default' => array(
'connection'  => array(
),
),
'root' => array(
'connection'  => array(
),
),
);
 
のように書いてあった場合、デフォルトでは「default」に書いてある設定でDBに接続しにいきます。
Model_Crudを継承したクラスの$_connectionに値を設定することで、その値の設定でDBに接続しにいきます。
例えば以下のような感じです。

class MyModel extends Model_Crud
{
  
  protected static $_table_name  = 'mymodel';
  protected static $_primary_key = 'id';
  protected static $_connection  = 'root';
  protected static $_created_at  = 'created_at';
  protected static $_updated_at  = 'updated_at';


Model_Crudに限らずクラスにどんなプロパティがあるかはソースを見た方がいいかもしれません。
ドキュメントに必ずしてもすべてのプロパティが書いてあるとは限らないからです。
※多分、$_connectionはドキュメントに書いていない…と思います。

FuelPHP1.4のModel_Crudのプロパティは以下のようになっています。

class Model_Crud extends \Model implements \Iterator, \ArrayAccess, \Serializable
{

/**
* @var  string  $_table_name  The table name (must set this in your Model)
*/
// protected static $_table_name = '';

/**
* @var  string  $_primary_key  The primary key for the table
*/
// protected static $_primary_key = 'id';

/**
* @var string   $_connection   The database connection to use
*/
// protected static $_connection = null;

/**
* @var  array  $_rules  The validation rules (must set this in your Model to use)
*/
// protected static $_rules = array();

/**
* @var  array  $_properties  The table column names (must set this in your Model to use)
*/
// protected static $_properties = array();

/**
* @var array  $_labels  Field labels (must set this in your Model to use)
*/
// protected static $_labels = array();

/**
* @var array  $_defaults  Field defaults (must set this in your Model to use)
*/
// protected static $_defaults = array();

/**
* @var  bool  set true to use MySQL timestamp instead of UNIX timestamp
*/
//protected static $_mysql_timestamp = false;

/**
* @var  string  fieldname of created_at field, uncomment to use.
*/
//protected static $_created_at = 'created_at';

/**
* @var  string  fieldname of updated_at field, uncomment to use.
*/
//protected static $_updated_at = 'updated_at';


}
 
作成したテーブルに折角
  created_at
  updated_at
列を作ったのに、値が入らなくて、なぜかと思っていたら、
 protected static $_created_at  = 'created_at';
 protected static $_updated_at  = 'updated_at';
 と書かないと駄目のようでした。
ということも、ソースを見て知りました。

※FuelPHPを使う場合、Model_Crudを使うよりは多分Ormを使うんじゃないかなあと思います。
 OrmでDBを切り替える方法は、 Mome — FuelPHPのormを複数DBに対応させる方法で完璧だと思います。